フリーガイから学んだ素敵な挨拶〜良い1日を、ではなく最高に素敵な1日を!〜

Hop
Hop

今日は素敵な挨拶を覚えよう!

『Have a nice day! 』はどんなときに使う?

日本で言うと、例えば、子供が学校に行く時にお母さんが「行ってらっしゃい!」と言うところを、

「Have a nice day!」(良い1日を過ごしてね)

と言います。言われた方は「You too.」(あなたもね)と返してあげましょう。

買い物をしたり、レストランで会計が済んだ後に、ウエイトレスやスタッフが、

「Have a nice day!」と言ってくれたりもします。

日本では、「ありがとうございました」くらいなので、素敵だなと思います。

Have a nice day!以上に素敵なフレーズがあります!

それは娘とフリーガイを観ていた時のこと。

主人公の”ガイ”が、

「Don’t have a good day, have a great day!」

(良い1日ではなく、最高に素敵な1日を!)

と言ったのです。

ガイは毎日のようにそのフレーズを使っていますが、

私たちはちょっとしたイベントの前などに使えそうですね!

ちなみにフリーガイはディズニープラスで観れますよ。

【公式】Disney+(ディズニープラス) 日本|入会はこちら
月額料金990円(税込)でディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショジオ、スターの名作・話題作が見放題!ここでしか見れないオリジナル作品も。 Disney+ (ディズニープラス) は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。Disney+公式
この記事を書いた人
Yoppy

元銀行員。20代で初めての海外旅行。英語が通じず悔しくて、チビチビと勉強を継続中。カリフォルニア3ヶ月短期留学、カナダ1年ワーキングホリデー、フィリピン10日間超短期留学を経験。
詳しくはこちら↓
プロフィール詳細

Yoppyをフォローする
英会話全般
スポンサーリンク
Yoppy English

コメント

タイトルとURLをコピーしました