年末年始&お正月旅行特集してます!

layとlieとlie 混乱する単語を例文でしっかり覚えてしまおう!

Yoppy
Yoppy

中学単語のlay, lie, lie。なんとなくわかっているつもりでいるけど混同している人も多いはず。

横たえる?横たわる??簡単な例文を使ってしっかり覚えてしまいましょう!

①lay は横たえる、置く、横になる、葬る、埋める、産む

layはputのイメージで捉えましょう。

現在形lay I lay a book on the table. (私は本をテーブルに置く)

過去形laid I laid a book on the table. (私は本をテーブルに置いた)

過去分詞laid The book is laid on the table.(本はテーブルに置いてある)

layは置く。レイ、レイド、レイドと10回唱えましょう。覚えましたか?

②lieは横たわる、横になる、置かれてある

layは何かを置くという動作に対し、lieに置くと言う動作は伴いません。横たえるとは何かを置くと言う意味に対し、横たわるはゴローンと横になるイメージです。

現在形 lie I lie down on the bed. (私はベッドで横になる)

過去形 lay I lay down on the bed.(私はベッドで横になった)

過去分詞 lain I have lain on the bed for an hour.(私はベッドで1時間横になっている)

lieは横になる。ライ、レイ、レインと10回唱えましょう!

ここで混乱するのはlayの現在形とlieの過去形がlayで同じスペルなのです。さらに「横たえる」と「横たわる」と学校で習うのでますます分からなくなってしまいます。

この際、文章で意味を取るときは、layは置く、lieは横になる、と覚えてしまいましょう。

③lie 嘘をつく

lie嘘をつくは難しくないとは思いますが一緒に覚えてしまいましょう。

現在形 lie He always lies to me.(彼はいつも私に嘘をつく)

過去形 lied He lied to me.(彼は私に嘘をついた)

過去分詞 lied He has lied to me for a long time.(彼は長い間私に嘘をついている)

こちらは素直にedをつけるバージョンなので覚えやすいし文脈から取れると思います。

そもそも日本語でも横たわる、横たえるで混乱するので、layは置く、lieは横になるのイメージで覚えて下さいね。

この記事を書いた人
Yoppy

元銀行員。現在は英会話講師。カリフォルニア3ヶ月短期留学、カナダ1年ワーキングホリデー、フィリピン10日間超短期留学を経験。
詳しくはこちら↓
プロフィール詳細

Yoppyをフォローする
英会話全般
スポンサーリンク
Yoppy English

コメント

タイトルとURLをコピーしました