せっかくだからお得に!春のキャンペーン始まりました!

英検の過去問を無料でダウンロードする方法 リスニングもスマホやパソコンから聴けます!

Hop
Hop

英検受験の皆さん、英検協会のホームページから過去問を無料でダウンロードできますよ!しかも実際に受験する用紙と同じ大きさなので本番さながらの模試を受けることが出来ます。

英検協会のホームページから過去3回分をダウンロードできる!

↓↓↓こちらをクリックして英検協会のホームページから過去問をダウンロードできます。↓↓↓

過去問・試験内容 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会
英検の試験内容・過去問をご紹介するページです。各級の試験内容と、過去1年(3回分)の過去問を掲載。英検に挑戦される前に出題内容をご確認のうえ、級レベルの確認や力試しにご活用ください。

どの級を受けようか迷ったら、、、

以下が英検の級ごとのレベルと内容です。

5級は中学1年生レベルとなっていますが英会話スクールに通う小学生もリスニングで点数をしっかり取れば合格を目指せますので、どんどん挑戦していきましょう。

レベル内容
5級中学1年生家族、趣味、スポーツなど身近な話題
4級中学2年生身近な題材プラス読解問題
3級中学3年生筆記試験と二次試験でスピーキングテストあり
準2級高校中級教育や科学を題材とした長文あり
2級高校卒業程度医療やテクノロジーなど社会性のある長文
海外留学、国内での入試優遇などあり
準1級大学中級エッセイ形式の実践的な英作文が出題
「実際に使える英語力」の証明として高く評価される
1級大学上級二次試験では2分間のスピーチ
世界で活躍できる人材の英語力を証明する

まとめ

市販の過去問題集を購入すれば解説なども載っているので便利ですが、まず自分の実力を確認するのであれば英検協会のホームページでダウンロードして問題を解いてみましょう。

合格には全体的に7割取れればいいと言われているので、それを目安に受験級を考えてみてください。

例えば3級以上であれば、たとえリーディングが半分くらいの出来でも、ライティングが高得点であれば合格する可能性もありますので積極的に受験することをお勧めします。

ネイティブキャンプ

私も2年以上続いているネイティブキャンプ。月6480円で今すぐレッスンし放題。2等身までなら僅か月1980円で2人目も同様に今すぐレッスンし放題です。
レッスン以外にも自習システムも充実。中学生娘はリーディングマラソンでアメリカの代々大統領のスピーチを聞くのがお気に入りです。
その他、英検二次対策にスピーキングテストなど。詳細ページよりご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました