英語でもっとカジュアルに挨拶してみよう!

Yoppy
Yoppy

小中学校では未だに「How are you?」「I’m fine, thank you, and you?」と返していると聞いてびっくりしました。ネイティブでそう言う人に出会ったことはありません。もっと簡単に挨拶しましょう。

英語で「How are you?」と聞かれたら?

普段、最初の挨拶で「How are you?」とどちらかが言います。

How are you?

を分解すると、

どんな=あなた?

つまり、あなたは今どのような状態?と言う意味になります。

元気?と訳してしまうと「Yes.」「No.」と答えたくなりますので、どんな状態?と聞かれてると考えましょう。

小中学校では、

「I’m fine, thank you, and you?」

「私は元気です、ありがとう、あなたは?」

とクラス全員で唱和しているそうです。悪くはないですが毎回この繰り返しは面白くないので、もっと短くて簡単な返答をいくつか覚えておきましょう。

元気な時「I’m great!」

普段通り「I’m good.」「I’m fine.」

まあぼちぼちな気持ち「I’m okay.」「Not bad.」

友達同士であれば、あまり気分の良くない時は素直に「I’m not okay.」

その後は、相手にも聞いてみましょう。その際は、

「And you?」もしくは「You?」だけで大丈夫です。

ちなみに私がネイティブと挨拶するときは、私から声をかけることもありますが、

答えるときは「Good. You?」のみです。相手は大抵その後、「Good.」で終わりです。

とても簡単な上に、自然なフレーズなので、しっかり覚えてしまいましょう!

まとめ

英語での最初の挨拶の仕方をお伝えしました。

どんな内容でも最初は挨拶から始まります。簡単な挨拶を覚えて実践してみてくださいね。

最初はなかなか言葉が出てきませんが数をこなせば少しづつ話せるようになります。

オンライン英会話は毎日できる上にリーズナブルなので是非お勧めします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ネイティブキャンプ

私も2年以上続いているネイティブキャンプ。月6480円で今すぐレッスンし放題。2等身までなら僅か月1980円で2人目も同様に今すぐレッスンし放題です。
レッスン以外にも自習システムも充実。中学生娘はリーディングマラソンでアメリカの代々大統領のスピーチを聞くのがお気に入りです。
その他、英検二次対策にスピーキングテストなど。詳細ページよりご確認ください。

この記事を書いた人
Yoppy

元銀行員。20代で初めての海外旅行。英語が通じず悔しくて、チビチビと勉強を継続中。カリフォルニア3ヶ月短期留学、カナダ1年ワーキングホリデー、フィリピン10日間超短期留学を経験。
詳しくはこちら↓
プロフィール詳細

Yoppyをフォローする
英会話全般
スポンサーリンク
Yoppy English

コメント

タイトルとURLをコピーしました