せっかくだからお得に!春のキャンペーン始まりました!

フィリピンで1週間の短期留学!どんな学校がある?費用はどのくらい?下調べ編②

Yoppy
Yoppy

フィリピンでの1週間の超短期留学は英語力が飛躍的に上がることは期待できませんが、英語を話すことに慣れ、地元の人や文化に触れることもできます。とってもオススメなので今回は2回目になりますが改めてフィリピンの学校や費用を調べていきますね。

短期留学ができる、費用が安いはやはりフィリピンが一押し!

フィリピンへ短期留学する際の条件

3年前にフィリピンのセブ島に1週間短期留学をしましたが、やはり1週間で安くとなると、フィリピン1択になりそうです。

今回は中学3年生の娘と2人で3月下旬から1週間の短期留学をしたく、今から学校探しからしていきます。

↓↓まずは下調べとしてスマ留に聞いた記事はこちら↓↓

スマ留で海外留学を実現しよう!フィリピンでどのくらいの費用がかかる?①下調べ編
Yoppy 海外留学は気になるけど費用も時間もないし、、という方へ朗報です。スマ留は費用もシンプルに1週間からの超短期留学も実現します。初めての方は無料カウンセリングがあるので申し込みしてみましょう。 スマ留ってなあに? スマ留の特徴 スマ...
スマ留

以下は私にとっての留学の条件です。

フィリピン留学の条件
  • 期間は1週間
  • 予算は一人10万円(飛行機代込み)
  • 日本人の生徒が少ないところ
  • 安全だけど買い物ができる便利な場所
  • できたらテニスができること
  • セブ島以外 

セブ島は大好きですが、すでに2回行っているので今回は他の地域を探します。

フィリピン留学が初めての方はセブ島がお勧めです。スマ留さんがとても親切に対応してくださったので是非気軽にカウンセリングを受けてみてくださいね。

スマ留

直接現地の学校を調べてみる

私の今回の条件は日本人生徒が少ないこと、予算はかなり安くしています。

日本人が経営している学校ですと、どうしても日本人比率がどうしても高くなってしまいます。

3年前に留学したセブのIMSは韓国人が経営者だったので韓国人が多く日本人は少なかったです。

IMS
IMS,세부 어학연수/영어캠프

↑↑↑私と息子(当時15歳)がコロナ禍に入る前に1週間留学したIMSです。すぐ近くにテニスコートもあり学校が終わると韓国人のクラスメイトも誘いテニスを楽しみました。参考にどうぞ↑↑↑

韓国人が多いですが韓国人同士でも英語を話してくれるのがありがたかったです。

日本人同士は日本語を話してしまう傾向があるので英語力アップを目指すなら、できるだけ日本人の少ないところを選びましょう。

フィリピン語学留学で調べると色々な学校が出てきます。

【フィリピン留学】語学学校/留学・ワーキングホリデーのことなら【成功する留学】
フィリピンの語学学校一覧です。成功する留学の学校検索では学校概要やコース&体験談をご紹介します。留学サーチオンライン対象校は自己手配すると手数料無料(¥0)です。学校選びに迷ったらお気軽に無料留学相談をご利用ください。「成功する留学」では経...
フィリピン留学ガイド - 費用やメリット、おすすめ都市・学校情報まとめ - | スクールウィズ
フィリピン留学にかかる費用やフィリピンを留学先に選ぶメリット、人気の都市やおすすめの学校など、留学先選びに必要な情報が満載!手数料無料エージェントのスクールウィズがあなたの留学をサポートします。

フィリピンへ1週間短期留学してかかる費用

こちらのサイトに1週間フィリピンに留学した際にかかる費用が記載してあります。

1週間のフィリピン留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します! | スクールウィズ
英語をしっかり学ぶための留学先といえば、アメリカやヨーロッパが頭に浮かぶかもしれません。しかし、実際に現地で暮らすとなると先進国では日本の生活以上のコストがかかることがほとんどです。そのため近年日本からも近くコストも抑えられ、マンツーマンレ...

この記事によると1週間でかかる費用は約17万円です。

予算は1人10万円なのでどこまで近づけるか分かりませんが下調べをしっかりして実現させたいと思います。

以前1週間留学して感じたことは授業代(食事、滞在費込み)は5万円と安くても入学金やSSP(特別就学許可証)などが数万円追加で加算されることです。

前回は入学金一人1万円請求されたので息子は家族だから負けてくれるようにお願いしたら一人分で済みました。このように少しづつ費用を抑えていきたいと思います。

↑↑↑こちらは私も持っていますがセブのみになります。参考にしてください。↑↑↑

まとめ

1週間の超短期留学を考えると、やはりフィリピンが近くていいですね。

他にマレーシア(ハノイ)、タイ(バンコク)も1週間留学に加えてもいいかもしれません。

近日中にそれらの国も合わせて決めていきたいです。ひょっとしたら春休みではなく夏休みになりそうな予感もしますが。

私の場合は一人で決めることが好きなのでいいですが時間がない方はスマ留さんを頼ってくださいね。

続きはまた次の記事でお伝えしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

留学前に少しでもオンライン英会話で慣れておきましょう。ネイティブキャンプ をオススメします!

ネイティブキャンプ

私も2年以上続いているネイティブキャンプ。月6480円で今すぐレッスンし放題。2等身までなら僅か月1980円で2人目も同様に今すぐレッスンし放題です。
レッスン以外にも自習システムも充実。中学生娘はリーディングマラソンでアメリカの代々大統領のスピーチを聞くのがお気に入りです。
その他、英検二次対策にスピーキングテストなど。詳細ページよりご確認ください。

この記事を書いた人
Yoppy

元銀行員。現在は英会話講師。カリフォルニア3ヶ月短期留学、カナダ1年ワーキングホリデー、フィリピン10日間超短期留学を経験。
詳しくはこちら↓
プロフィール詳細

Yoppyをフォローする
おすすめ記事
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました