TOEIC対策は金のフレーズで単語とフレーズを頭に叩き込もう!

Yoppy
Yoppy

TOEICの勉強を始める方へ、まず最初に使って欲しいテキストを紹介します。金フレで語彙力をつけてスコアアップを目指しましょう。使い方もお伝えします。

「TOEIC® L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」とは

金のフレーズ、通称「金フレ」はTOEICを勉強している人なら誰もが知っている定番中の定番のTOEICの単語とフレーズの対策本です。

私の金フレを見てください!もう何年か忘れてしまいましたが今でも使っています。

もう10周?以上はしていると思います。ここまで使い込んだ本はないでしょう。

ズバリ金フレとはこんな本です。

金のフレーズとは
  • TOEIC500点以上が対象(上級者まで使える)
  • TOEICに出る単語だけを、フレーズで効率的に覚えられる
  • TOEIC600から990レベルまで語彙が1000個
  • その他、多義語、定型表現あり
  • スマホで音声を聴くことができる

TOEIC500以上対象と記載がありますが、未受験の場合、中学校で学習する語彙が身に付いていれば大丈夫です。とても効率よく学習できるので、TOEICを学習する第一冊目と言っても過言ではありません。TOEICで使用される単語は繰り返し出ますので、まずはこの本で語彙を押さえてしまいましょう。

金フレの使い方

中身はこのようになっています。

Let’s try anyway.はまさにTEX加藤先生からのメッセージです!

写真のように、左のページにフレーズがあり、英文には覚えたい単語が空白になっています。

右のページには空白に入る答え品詞、更に加藤先生からの詳しい解説がついています。

効率の良い覚え方
  1. 付属のシートで右ページを隠す
  2. 左ページを読んで答えも確認していく
  3. 解説を読み他の品詞も同様に覚えていく
  4. 1日100個進めていく
  5. 空き時間に音声を聴き音読する

1日100個は完全に覚える必要はありません。しっかり覚えていなくても次の100個に目を通していきましょう。すぐに2週間ほどで1周終わるので2周3周、、、と進めると自然に少しづつ覚えていきます。今の時点で500点前後の人は730レベルまでを繰り返してもいいかもしれません。知らない単語が多い時は自分で調節してみてくださいね。

まだ購入していない方はこちらからどうぞ。

まとめ

TOEICを受験する人がまず第一に手にしてほしいテキストを紹介しました。

私は500あたりからお世話になり、この本のおかげで800を超えることができました。

まだまだこの本にはお世話になっています。一緒にスコアアップできることを祈っています。

お読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人
Yoppy

元銀行員。20代で初めての海外旅行。英語が通じず悔しくて、チビチビと勉強を継続中。カリフォルニア3ヶ月短期留学、カナダ1年ワーキングホリデー、フィリピン10日間超短期留学を経験。
詳しくはこちら↓
プロフィール詳細

Yoppyをフォローする
TOEICあれこれ
スポンサーリンク
Yoppy English

コメント

タイトルとURLをコピーしました